BLOG

スタッフブログ

2017/08/30 Wed,

喘息①

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、喘息についてお話しします!

喘息の人の気道は、症状がないときでも常に炎症をおこしており、健康な人に比べて気道が狭くなって空気が通りにくくなっています。

炎症がおこっている気道は、とても敏感になっていて、正常な気道ならなんともないホコリやタバコ、ストレスなどのわずかな刺激でも狭くなり、発作が起きてしまいます。

日本では、喘息の患者さんは増えており、1960年代では子供も大人も1%前後でしたが、最近の調査では子供で約6%と6倍、大人で約3%と3倍になっており、全体では400万人を超えています。

家屋構造の変化によるアレルゲンの増加、排気ガスや工場排煙などによる大気汚染、食品や住宅建材などの化学物質、長時間勤務による過労やストレスが増えたこと、清潔すぎる環境などが喘息を発症させる要因のひとつと考えられます。

今日は、スライディングボードを使ったトレーニングを紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/29 Tue,

過換気症候群①

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、過換気症候群についてお話しします!

過換気とは、呼吸が深くかつ速くなることです。過換気により血中の二酸化炭素が排出され、血液がアルカリ性になります。

このため、しびれ、けいれん、意識混濁などの神経・筋肉症状を示す病態です。

大変頻度が高く、また不定愁訴として軽く考えられる傾向がありますが、器質的な病変はないかどうか、精神的なケアの必要性はないかどうかなどの注意が必要です。

精神的な不安、人工呼吸器による補助換気中の換気過剰、原因が不明な中枢神経異常、サリチル酸などの薬剤の中毒、敗血症が原因としてあげられますが、日常生活での発症では、精神的な不安や心因性反応の場合がほとんどです。

若年者や女性で精神的ストレスを受けやすい人によくみられます。男女比は1対2といわれています。

今日は、ステップ台を使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/29 Tue,

胸膜炎②

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、前回に続き、胸膜炎についてお話しします!

胸膜炎には、様々な種類があります。一般的に細菌感染による胸膜炎の治療では、細菌を殺したり、その増殖を抑えたりする働きを持つ抗生物質を使用します。

結核性胸膜炎では結核菌の感染によって起こるので、抗結核薬で治療します。

また、胸水が溜まっている場合は、胸腔内にチューブを挿入し、たまった胸水を排出する胸腔ドレナージを行うこともあります。

この他にも、癌性胸膜炎や膠原性胸膜炎などもあり原因によって治療法は変わってきます。

今日は、ステップ台を使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/29 Tue,

原発性肺高血圧症

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、原発性肺高血圧症についてお話しします!

肺高血圧症は、心臓から肺へ血液を送る血管である肺動脈の血圧が高くなる病気です。ほとんどが心臓や肺の病気によって起こりますが、原因不明で、心臓も肺自体も悪くないのに肺高血圧症になることがあり、これを原発性肺高血圧症と呼びます。

比較的若い女性に多く、未治療例では平均生存期間が2・8年と予後が悪く、治療が難しい疾患です。ただ極めてまれな疾患で、発症頻度は人口100万人あたり1〜2人とされています。

肺へ十分に血液を送ることができないことが原因ですが、結局は心拍出量が低下して全身への血液の供給が不足します。

その結果、疲労しやすくなったり、運動時の息切れや胸痛が現れます。脳への血流が低下すると失神することもあります。

進行すると顔色が悪くなり、口唇や爪は紫色になります。こうなると、安静にしていても息切れが起こります。

また、まれに、関節痛やレイノー現象寒さや精神的緊張が引き金となり、手の先が白色や紫色になって冷感やしびれが出るもの)が現れることもあります。

今日は、ステップ台を使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/29 Tue,

胸膜炎①

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、胸膜炎についてお話しします!

肺の表面は、胸膜という2枚の膜で覆われています。胸膜炎は、この胸膜に炎症が起きた状態のことで、胸に痛みを感じたり、胸膜腔に胸水がたまって息苦しさや呼吸困難が生じたりするようになります。

胸膜炎が起こる原因には、肺炎、結核などの感染症の他、癌、膠原病などがあり、原因によって治療法が異なります。

胸部のX線検査やCT検査で胸水がたまっていることがわかれば、その原因を調べるために胸腔穿刺を行います。

これは、胸のわきから細い針を指して胸水を採取し、その性状や中に含まれる細胞を調べる検査です。

また、胸水検査をしても原因がわからない場合は、胸膜の組織を採取して調べる胸膜生検が行われることもあります。

胸膜生検には、胸腔穿刺と同様に細い針を指して胸膜の組織を採取する方法と、内視鏡を用いて胸膜を観察しながら採取する方法があります。

今日は、ステップ台を使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

3 / 2512345...1020...最後 »
1 / 2,17312345...102030...最後 »