BLOG

スタッフブログ

2017/08/31 Thu,

大腸ポリープ②

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、大腸ポリープの原因についてお話しします!

大腸ポリープは、がんと同様に腺腫は生活習慣などの環境要因と遺伝要因が絡み合って起こると考えられています。
 
食事が最も重要であり、高脂肪・低繊維食が危険因子とされています。

すなわち、高脂肪食によって腸内の発がん物質が増加する一方で、低残渣食(繊維成分を抑えた食事)は糞便の排出を遅らせ、その結果、発がん物質が腸内に長時間たまり、大腸腺腫やがんが発生しやすくなると考えられています。

小さなポリープは、無症状のものがほとんどですが、ポリープが大きくなると血便が起こります。

ポリープの大きさや存在部位によって、便に鮮血が付着する場合と、肉眼的には異常を認めず、便潜血テスト陽性で初めて血便に気づく場合があります。

特に、非腫瘍性の若年性ポリープは出血しやすいのが特徴です。

今日は、メディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/31 Thu,

大腸ポリープ①

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、大腸ポリープについてお話しします!

大腸ポリープとは、大腸の粘膜の一部がいぼ状に盛り上がったもので、腫瘍性ポリープと非腫瘍性ポリープに大きく分けられます。

腫瘍性ポリープの大部分は良性で、腺腫と呼ばれますが、大きさが増すに従って部分的に小さながんを伴っていることが多くなり、それは腺腫内がんと呼ばれています。

すなわち、腺腫の一部は放っておくと、がんになることがあります。腺腫が前がん病変とも呼ばれるのはこのためです。
 
非腫瘍性ポリープには、ポイツ・イェガース型ポリープ、小児に多い若年性ポリープ、高齢者に多い過形成性ポリープ、または化生性ポリープがあり、腸炎後にみられる炎症性ポリープなどが含まれますが、いずれも良性で、がんとは無関係です。

今日は、メディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/31 Thu,

過敏性腸症候群②

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、過敏性腸症候群の症状についてお話しします!

過敏性腸症候群では、消化管運動異常、消化管知覚過敏、心理的異常の3つが認められます。

ただ、これらの異常を引き起こす真の原因はわかっていません。一部の患者さんでは、感染性腸炎のあとに発症することが明らかになっており、何らかの免疫異常が関わっている可能性も指摘されています。ストレスは、症状を悪化させる要因となります。

主な症状は、腹痛もしくは腹部不快感と便通異常です。腹痛は、左下腹部に最も多くみられますが、部位が一定しないものも少なくありません。

腹痛の性状は、発作的に起こる疝痛、または持続性の鈍痛のいずれかで、便意を伴っていることが多く、排便後に一時的に軽快する傾向を示します。

一般的に、食事によって症状が誘発され、睡眠中は症状がないという特徴があります。
 
その他、腹部膨満感、腹鳴、放屁などのガス症状も比較的多くみられます。

また、頭痛、疲労感、抑うつ、不安感、集中力の欠如など、さまざまな消化器以外の症状もみられることがあります。

今日は、メディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/31 Thu,

過敏性腸症候群①

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、過敏性腸症候群についてお話しします!

腸の検査や血液検査で明らかな異常が認められないにもかかわらず、腹痛や腹部の不快感を伴って、便秘や下痢が長く続く病気です。

以前は過敏性大腸といわれていましたが、小腸を含めた腸全体に機能異常があることがわかってきたため、過敏性腸症候群と呼ばれるようになりました。
 
この病気は、日本を含む先進国に多い病気です。日本人では10〜15%に認められ、消化器科を受診する人の3分の1を占めるほど、頻度の高い病気です。

発症年齢は20〜40代に多く、男女比は1対1・6で、やや女性に多くみられます。便通の状態により、便秘型、下痢型、交代型の3つに分類されますが、男性では下痢型、女性では便秘型が目立ちます。

今日は、メディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

2017/08/31 Thu,

膿胸②

こんばんは。AXISの一原です!

今回は、前回に続き膿胸についてお話しします!

膿胸は、胸部X線検査で胸水がたまっている像がみられ、胸腔を穿刺して採取した胸水が膿性であれば、膿胸となります。

胸水は必ず細菌検査をし、結核菌も培養して調べます。細菌性膿胸でも菌を検出できない場合もあります。

また、胸部CT検査は膿状の液体がどのくらい、どこにたまっているのか判断するのにとても有用です。
 
結核性膿胸の場合は慢性の経過をとり、多くは結核性胸膜炎の既往があって、胸水も膿性でなく褐色を示すことがあります。また、結核菌を証明できないことも多くあります。
 
膿胸症例の44%で糖尿病、肝疾患、うっ血性心不全、閉塞性肺疾患などの基礎疾患を伴うことや、アルコール依存・喫煙との関係がいわれています。

今日は、メディシンボールを使ったトレーニングを紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO
一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360
一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360
松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10
TEL:0120-017-806

1 / 2512345...1020...最後 »
1 / 1,42912345...102030...最後 »