BLOG

スタッフブログ

2019/06/28 Fri,

✳︎チョコレートを食べすぎると鼻血は出るのか?

こんにちは、AXISの藤井です。

今回は「チョコレートを食べすぎると鼻血は出るのか?」についてお話しします。

—-

みなさんは、チョコレートを食べすぎると鼻血が出るよと言われたことはありませんか?

果たして、本当に鼻血が出るのでしょうか?

《チョコレートの成分》

チョコレートには

✳︎テオブロミン

✳︎カカオポリフェノール

などが含まれています。

これらには血行を良くしてくれる効果があります。

《鼻の仕組みと誤った鼻血のメカニズム》

〜鼻の仕組み〜

鼻には、鼻の穴の入り口から1cmほど入ったところにキーゼルバッハ部位と言われる毛細血管がたくさん集まっている場所があります。

ここは粘膜が薄くて、小さな刺激でも血管が切れやすい部位です。

〜誤った鼻血のメカニズム〜

チョコレートをたくさん食べることで血行が良くなり、キーゼルバッハ部位に刺激がきて鼻血が出るのではないかという仮説です。

また、体の中にエネルギーが溜まりすぎてしまい、はけ口が無くなって鼻血として出るのではないかと考えられていたそうです。

《出任せが広がった理由》

ではなぜその話がここまで広がったのでしょうか?

上でお話ししたような仮説もありますが医学的な根拠が無く、全くチョコレートと鼻血は関係が無いです。

また、糖質たっぷりで食べ過ぎを防ぐためのお母さんたちの考えだったり、その当時はチョコレートが高価だったために少しずつ食べさせようとお母さんたちが考えたのではないかと言われています。

好きなものにかかわらず、食べすぎると栄養が偏ってしまい体調を崩してしまいます。

その結果、鼻血が出ることもありますのでチョコレートを食べ過ぎて鼻血が出た!と思った人は、そのタイミングとチョコレートを食べたことが重なったのかもしれませんね。

好きなものでも健康のことを考えて、ほどほどにしておきましょうね。

—-

AXISでは、トレーニングの種類をご紹介するだけではなく、体や栄養に関する知識についても細かくアドバイスしています!

気になる方は是非一度体験へいらっしゃってくださいね!

また最後になりますが、AXISではアメリカ発最先端のトレーニング器具「AXIUSCORE(アキシウスコア)」を使ったトレーニングをYouTubeで毎日ご紹介しております。

こちらのURLからご覧になることができますので、是非ご覧ください。

YouTube

https://youtu.be/dUs9unChvcc

https://youtu.be/vXGscN-1CUw

AXIUSCOREは、まだ浸透していないのでAXISでしか体験できないと思います。

気になられた方いらっしゃいましたら、お気軽に体験のお問い合わせをしてください。

お待ちしております!

ご予約はこちらまで!

http://www.axis-ts.com/contact/

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/06/28 Fri,

✳︎炭酸飲料は骨を溶かすのか?

こんにちは、AXISの藤井です。

今回は「炭酸飲料は骨を溶かすのか?」についてお話しします。

—-

炭酸飲料を飲みすぎると、骨が溶けるよ〜と言われたことはありませんか?

家族に言われたり、ドラマで言っていたり、健康番組で言っていたりと聞いたことはあると思いますがそれは本当なのでしょうか?

《骨や歯の主成分》

骨や歯というのは、リン酸カルシウムでできています。

リン酸カルシウムというのは、酸に溶ける性質を持っています。

ある実験では、酸性の液体にリン酸カルシウムを漬け込んでおくと溶けてしまう(脱灰現象と言います)ことが分かっています。

ですが、体内ではこれらの成分が直接骨に触れることがないので溶けることはありません。

また、歯に関しては唾液が酸を薄めたり中和してくれるので溶けることはありません。

《ではなぜ溶けると言われるようになったのか?》

炭酸飲料には酸味料としてリン酸を多く使うことがあります。

このリン酸は、過剰に摂取してしまうと余分なカルシウムと結びついて尿からカルシウムを排出してしまいます。

体内のカルシウムは、血液中のカルシウム濃度を一定にすることで調整されており、何かしらの原因で濃度が下がると骨のカルシウムを溶かして血液中のカルシウム濃度を一定にしようとします。

直接酸がカルシウムを溶かしているわけではありませんが、その影響で溶けてしまうということですね。

ですが、炭酸飲料に含まれるリン酸の量とはごくごくわずかなものです。

なので、炭酸飲料を飲んだからと言って骨や歯が溶けるわけではありません。

リン酸が足りなくなっても骨はもろくなりますので、適量が1番いいですね。

このようなことがあるのと先ほどの説明を合わせて、炭酸飲料を飲むと骨や歯が溶けると言われるようになったみたいです。

《歯に関して》

骨が溶けないからと言って、炭酸飲料をたくさん飲むのは虫歯の原因になります。

カルシウムは糖質とくっつきやすく、炭酸飲料には糖質がたくさん入っているため、炭酸飲料を飲んだらすぐ口をゆすぐくらいの気持ちでケアをしないと虫歯になります。

ですので、炭酸飲料を飲んだら口をゆすぐか歯を磨くことは大切です。

いかがでしょうか?

そのほかにも、「酢を飲むと体が柔らかくなる」というのも、元々料理をしていた際にお肉を酢につけたら柔らかくなったことからなぜかしら人間の体も柔らかくなると勝手に勘違いをして広まった嘘です。

(もしよろしければこちらから酢についてのブログを読んでみてください!

http://www.axis-ts.com/staff-blog/11714/    」)

炭酸飲料を飲むと骨や歯が溶けるのも間違ってはいませんが、それほど危ないことではありませんでしたね。

ですが、健康を考えると骨は溶けないから大丈夫!ではありませんよ。

しっかり自分で健康管理をしましょう。

—-

AXISでは、トレーニングの種類をご紹介するだけではなく、体に関する知識についても細かくアドバイスしています!

気になる方は是非一度体験へいらっしゃってくださいね!

また最後になりますが、AXISではアメリカ発最先端のトレーニング器具「AXIUSCORE(アキシウスコア)」を使ったトレーニングをYouTubeで毎日ご紹介しております。

こちらのURLからご覧になることができますので、是非ご覧ください。

YouTube

https://youtu.be/dUs9unChvcc

https://youtu.be/vXGscN-1CUw

AXIUSCOREは、まだ浸透していないのでAXISでしか体験できないと思います。

気になられた方いらっしゃいましたら、お気軽に体験のお問い合わせをしてください。

お待ちしております!

ご予約はこちらまで!

http://www.axis-ts.com/contact/

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/06/28 Fri,

ゴルフと体幹

こんにちは!AXISの平野です。

今回はゴルフと体幹についてお話しします。

ゴルフをする上でなぜ体幹トレーニングが必要なのか、理由を知っておくと今後のトレーニングのモチベーションや効果も変わってくるかもしれません。

ゴルフだけでなく、スポーツ選手全般に体幹トレーニングが大切だといわれている理由は、体の中での四肢と言われる腕や足は体幹がなければ存在しません。体幹からの力の伝達がパワーを発揮するために、大切な役割を担っているからなのです。

そもそも体幹とは広い意味では胴体を指します。もう少し具体的に説明すると、体幹とは「腹腔」というお腹の内臓が詰まった部分を囲んでいる部分のことになります。上は「横隔膜」背中側は「多裂筋」お腹まわりは「腹横筋」下は「骨盤底筋郡」が囲っています。

体幹を鍛えると力を発揮しやすくなります。力は、筋肉が生み出すものです。力が効率よく伝わってスムーズに動きへと変換されていくためには、体の軸である体幹がしっかりとしていなくてはなりません。

ゴルフをプレーする上で体幹が強いと、捻転を我慢することが出来ます。いわゆる、タメを作ることが出来るのです。そうすると、ヘッドスピードのアップや適切なスイングプレーンを作ることに繋がります。他にも、飛距離アップ・ミート率アップ・再現性のアップ・怪我の防止・疲労軽減など、たくさんメリットがあります。

手や腕の操作に極力頼らないスイング、つまり体幹をしっかり意識することで効率の良い動きにつながります。ショットは、腹筋への意識をしながら軸がぶれないようにする事が重要だということです。

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越しください!

ご予約はこちらまで↓↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/06/28 Fri,

大腿骨骨折について

こんにちは!AXISの平野です。

今回は大腿骨骨折についてお話しします。

大腿骨骨折とは、いわゆる『太ももの骨の骨折』のことです。太ももには太い骨と筋肉が付いています。上半身を支え、かつ歩行するのに使う重要な部位です。もし骨にひびが入ったり折れたりすると、大抵の場合、痛みがひどくて歩くことができなくなります。

骨盤にはまっている部分の大腿骨は「くの字」型に曲がっているのが特徴で、その部分を大転子といいます。この突出した大転子に大きな力が加わると、くの字を広げようとする力が働き、骨折してしまいます。

高齢の方が骨折しやすい部位でもあります。女性は骨粗鬆症によって多くなります。一方、男性の場合は、加齢とともに骨が硬くなっていく傾向があります。骨密度は高いのですが、硬いまま骨の質が低下するので、ポキンと折れやすい骨になっていくのです。

また、椅子から立ち上がってよろけたり、段差につまずいたりという、ちょっとしたことで転んで骨折するというケースも多いです。

折れた骨がどれくらいズレているかで痛み方が違います。ズレが大きい場合は、歩けないほどの痛みを感じられると思いますが、ズレが少ない場合は、痛いけど歩けることがよくあります。ただし、安心はできません。少しでも痛みがあると歩く機会が減り、筋力や骨の強度低下を招きます。

骨粗鬆症を防ぎ、転倒しないようにするためにも日々の運動を行うことが大切です。そしてそれが大腿骨骨折を防ぎ、寝たきりになることを防ぐ1番の予防策です。

私たちと一緒に健康でいられる体作りをしてみませんか?

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越しください!

ご予約はこちらまで↓↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING SUTDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/06/28 Fri,

柔軟性について

こんにちは、AXISの小栗です。

今回は柔軟性について話して行きたいと思います。

柔軟性は筋肉と腱が伸びる能力のことで、筋力・瞬発力・持久力・調整力とともに基本的な運動能力のひとつとされています。

静的柔軟性と動的柔軟性という2つの面から捉えることができ、前者は「関節可動域」すなわち身体の柔らかさというところを表し、後者は「関節可動域における動きやすさ」すなわち運動のしなやかさを表します。
怪我の予防や疲労回復には静的柔軟性を高めること、競技能力には動的柔軟性を高めることが大切になります。

柔軟性は「骨格構造」と軟部組織、筋組織・筋膜・腱・靱帯・関節包などによって決まります。
前者は先天的な要素が多く努力で変化しにくいですが、後者は変化させることが可能です。後者の筋組織・筋膜・腱をターゲットに柔軟性を高める運動としてストレッチングがあり、特に動的柔軟性の向上のためには動的ストレッチというエクササイズがあります。

AXISでは動的ストレッチや、静的ストレッチなども指導しておりますので怪我予防やパフォーマンス向上をしたい方は是非AXISにお越しください。

ご予約はこちらまで!

http://www.axis-ts.com/contact/

AXIS TRANING SUTDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

1 / 6712345...102030...最後 »
1 / 2,11212345...102030...最後 »