BLOG

スタッフブログ

2019/04/27 Sat,

お酒について

こんばんは。AXISの遠藤です。
今回はお酒についてお話しします。
お酒にはざっくりと2つの種類があります。
日本酒やビール、ワインなとの醸造酒と焼酎やウイスキー、ブランデーなどの蒸留酒です。
醸造酒は原料を発酵させた液体の上澄みの部分を取っているお酒で原料からの糖分やアミノ酸、微量栄養素、たんぱくしつがのこつているのに対し、蒸留酒は醸造酒をさらに蒸留したアルコール度数の高いもので炭水化物などの痕跡が全くなくアミノ酸もほとんど含んでいないものです。
蒸留酒には醸造酒に比べ糖質もタンパク質もすくないため、血糖値が高い方や体脂肪が多い方は蒸留酒の方がオススメです。
ダイエットをしたい方にも糖質のあまり少ない蒸留酒はおススメです。
ですが醸造酒も蒸留酒も飲みすぎてはどちらにしよ太る原因や体調を崩す原因になるのでお酒の飲み過ぎには注意してください。

2019/04/27 Sat,

主食について

こんばんは。AXISの遠藤です。
今回は主食についてお話しします。
日本人の基本的な主食はお米ですが最近では食の多様化や糖質制限といってお米を食べない方が増えてきています。ですが、お米にはパンや麺には無いメリットがたくさんあります。まず、お米は日本人の代謝のメカニズムにぴったりあった食品であること、血糖値を上げにくい、健胃作用や整腸作用などがあります。また、脂質が食パンでは約15%に対し、お米やたったの約2%ほどと少なく、バランスをしっかりととる力もあります。
お米には、玄米、胚芽米、白米があります。
精白してあるお米はとても美味しそうですが、玄米や胚芽米に比べ米と一緒についている副栄養素やビタミンb1.16やマグネシウムなどが少ないです。なのでお米の中でも食べるなら玄米や胚芽米がオススメです。
このようにお米には沢山のいいことがあるのですが、大豆と一緒に合わせることによって優秀なタンパク源になってきます。オススメの大豆食品は豆腐・納豆・おから・みそなどです。これらの食品もお米と一緒にとっていきましょう。

2019/04/27 Sat,

肩こりについて

こんばんは。AXISの宮城です。

今回は、「肩こり」についてお話しします。

首すじ、首のつけ根から、肩または背中にかけて張った、凝った、痛いなどの感じがします。

肩こりに関係する筋肉はいろいろありますが、首の後ろから肩、背中にかけて張っている僧帽筋という幅広い筋肉がその中心になります。

姿勢の良くない人(猫背・前かがみ)、運動不足、精神的なストレス、なで肩、連続して長時間同じ姿勢をとることなどが原因でこりが起こります。

仕事など長時間のデスクワークは避けることができない人もいるかと思います。一体、どうやって改善するのか?

・肩の力を抜き、リラックス状態を作る

・肩を温める(ストレッチやマッサージなど)

他にも色々な方法がありますが、誰にでも共通していると思うのが、姿勢の部分です。

肩を形成しているのは上腕骨と鎖骨と肩甲骨からなっています。肩コリというのは骨や関節が凝るのではなくそこについている筋肉が凝ってしまうのです。

そこで、肩こり改善をするのにはその骨についているそれぞれ筋肉に影響されます。

例えば、マッサージでもストレッチでも肩を揉む事など肩にアプローチも大切ですが、それに加えて肩甲骨をほぐす事で和らいだりします。

ストレッチするにも肩甲骨や肩のストレッチなんて分からない人も多いかと思います。そこでアキシャスでは肩こり改善などを目的としたストレッチやトレーニングをお教えします。

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!

http://www.axis-ts.com/contact/

AXIS TRANING SUTDIO

一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10

TEL0120-017-806

2019/04/27 Sat,

植物性タンパク質

こんばんは。AXISの宮城です。

今回は、「植物性タンパク質」についてお話しします。

タンパク質は、主に動物性食品に含まれる動物性タンパク質と植物性食品に含まれる植物性タンパク質に分類されます。

 一日に摂取するタンパク質の内、動物性タンパク質と植物性タンパク質を偏りなく、バランスよく摂ることが良いと考えられています。

植物性タンパク質を含む食品は、動物性の食品と比較してエネルギー量が抑えられるため、量をしっかりと食べることができ、満足感を得られる、減量中などでも食事を楽しみやすいと考えられます。

逆に動物性タンパク質を含む食品は脂質が比較的多く、どうしても脂質の摂り過ぎに注意が必要です。

 

また、植物性タンパク質を含む食品は水溶性ビタミンを含んでいるものが多く、エネルギーを効率よく産生し、活用することにも生かされると考えられます。

植物性タンパク質を多く含む食品は豆類では大豆、豆腐、納豆、野菜類ではアスパラガス、ブロッコリー、穀類ではとうもろこし、そばなどが挙げられます。

タンパク質を補いながら、さまざまな微量栄養素を同時に摂り入れることができ、さらにエネルギー量や脂質量を抑えたメニューを考えやすい食品であると捉えてみてはいかがでしょうか。

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!

http://www.axis-ts.com/contact/

AXIS TRANING SUTDIO

一宮スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

一宮サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

松原スタジオ:名古屋市中区松原1-1-10

TEL0120-017-806

2019/04/27 Sat,

ミネラルウォーター

こんにちは!AXISの洞垣です!

今回はミネラルウォーターについてのお話しです。

ミネラルウォーターが身体に良いと言われる理由は、文字通りミネラルが含まれている水だからです。ではどんな効果があるのか、

まず含まれているミネラルとして

ナトリウム、マグネシウム、カリウム

などがあります。

特にマグネシウムやカリウムは日本人は不足しがちなので非常にいいですね!

ミネラルウォーターには血流が良くなったり、代謝を上げる効果が期待されます。これは、水分自体が身体にとって大切なものであり、水分をとることで血流が良くなったり、代謝を上げてくれるのです。

ではミネラルウォーターでなくてもいいのでは、と思う方も見えるかと思いますが、上記にある通り、不足しているミネラルを摂取することができます。カリウムには血圧の上昇を抑制する働きがあり、マグネシウムには筋肉の収縮や血管を拡張させたりしたりと、調節機能があります。

ミネラルウォーターを摂取してきれいな体内を維持していきましょう!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階
1 / 2,17312345...102030...最後 »