BLOG

スタッフブログ

2018/11/27 Tue,

外反母趾について

こんばんは。AXISの遠藤です。

今回は外反母趾についつお話しします。
外反母趾とはもともと女性に多い足の親指が内側に入ってしまう症状です。
外反母趾になってしまう原因としては年齢とともに増加している点から加齢が1つの原因とされています。典型的な例としては中学生の頃から発生し年齢とともに徐々に強まっていくものです。
外反母趾になるとシューズを履いて歩く時に痛みを覚えます。また、親指に体重をかけにくくなり、人差し指と中指で押すようになりその下の皮膚が硬くなりタコができやすくなります。
外反母趾を改善するには足のアーチを作ってくれる靴の底におく足底板を使用したり、タオルを足の指でつかんで離すを繰り返すタオルギャザーというトレーニングもおススメです。それ以外にも親指を開く運動も行なっていきましょう。
今回は腹筋のトレーニングを紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階

 

 

 

 

2018/11/27 Tue,

前十字靭帯の損傷について

こんばんは。AXISの遠藤です。

今回は前十字靭帯の損傷についてお話しします。
まず前十字靭帯とは膝の中にある太ももの骨と脛の骨をつないでいるとても強力な靱帯です。
ここが急停止したり着地をした時に膝が内側に入ってしまうことによって損傷します。損傷をした直後どんどんと関節の中に血が溜まり、関節の腫れや曲げにくさを感じます。また、急停止や方向を変える動作を行う時に膝のぐらつきを感じます。
前十字靭帯が損傷した場合の治療方法としてはテーピングで安定させる方法もありますがこれは速く走りながらの方向転換を行う時にまたぐらつきを感じます。なので1番いい方法として手術が行われます。この時やがて再生すると言われている太ももの裏の半腱様筋という筋肉の腱を代わりに使い靱帯を再建します。
前十字靭帯の損傷を防ぐためには下半身と体幹部のトレーニングがおススメです。
今回は肩の安定性を高めるトレーニングを紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階

 

 

2018/11/27 Tue,

過呼吸について

こんばんは。AXISの遠藤です。

今回は過呼吸についてお話しします。
過呼吸とは何らかの原因で呼吸数が増えすぎて、血液中の二酸化炭素が減り呼吸が抑制されることを過呼吸、正式名称過換気症候群といいます。
原因としては不安や精神的ストレスによって呼吸数が増えてしまい二酸化炭素が減ると呼吸が抑制されます。そうすると呼吸のしづらさを感じますます呼吸を増やしてどんどん苦しくなることが原因と考えられています。一般的に若い女性に多いですが、若い男性のスポーツ選手にも発生します。
過呼吸になった場合安心させ、紙袋などで口を覆い呼吸を吸わせようとすると二酸化炭素が増え呼吸が楽になります。
過呼吸を予防するには気分転換やストレスを発散させることが予防につながります。
今回は太もものトレーニングを紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階

 

 

 

 

 

 

2018/11/24 Sat,

低周波治療器について

こんばんは、AXISの藤井です。

今回は「低周波治療器」についてお話しします。

(前回の続きになるところもあるので、よろしければ前回の生体電気についてもご覧ください!)

低周波治療器というのは、接骨院などにあるいわゆる『電気をかける』時に使われるような機械のことです。

正式には、経皮的神経電気刺激装置と言います。

患部の表面から通電を行い、神経に働きかけ疾病を治療する医療機器です。

市販で家庭用として、小さいサイズが売ってたりしているのでご自宅にある方も多いのではないでしょうか?

前回、生体電気についてお話ししました。

生体電気は何かしらの原因で異常が起こると、体に不調が出てきて肩こりや腰痛などのサインが見られます。

そこでご自宅でも簡単に改善できるものが低周波治療器です。

生体電気ととても似ている電気を体に流すことで、生体電気活動の乱れを元に戻して体に起こる不調を良くしてくれます。

主に4つの効果があります。

①コリをほぐす

低周波で筋肉を少しずつ動かすことで、緊張が取れ血行を改善することでコリをほぐします。

②痛みを和らげる

患部の痛みは神経から脳に伝えられていますが、それを低周波が遮断するので痛みを和らげます。

③血行を促進する

運動神経を刺激することにより、筋肉を運動させて血行を良くします。

④筋肉の衰えを防ぐ

運動が苦手な方でも、エネルギーの消費とともに筋肉の衰えを予防することができます。

以上の4つです。

やりすぎもあまり良くないので、お家にある方は適度に使ってみてください!

最後に今回はバランスボールを使ったお腹のトレーニングをご紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

2018/11/24 Sat,

生体電気について

こんばんは、AXISの藤井です。

今回は「生体電気」についてお話しします。

生体電気とは、生体信号の1種で動物や植物の生命活動に伴って生じる電位のことです。

よく耳にするものを4つご紹介します。

①心電図

心臓の拍動に伴う微小電流のこと。

②脳波

脳の活動に伴う微小電流のこと。

③筋電図

筋肉の活動に伴う微小電流のこと。

④皮膚電位

皮膚に生じる微小電流のこと。

以上の4つです。

みなさん、どれか聞いたことありませんか?

これらは数え切れないない程、常に私たちの体の中で発生しています。

様々な原因でこれらの生体電気の流れに異常が起こると、私たちの体の細胞に不調のサインが出てきます。

不調のサインとして、

•肩こり

•腰痛

•坐骨神経痛

•肘&膝の関節痛

•全身の疲労感やだるさ

•足のむくみや血行不良、冷え

などがあります。

これらを改善するために、低周波治療器を使う事もと良いと言われているようなので次は低周波治療器についてお話しします。

最後に今回は足首(外側)のトレーニングをご紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

1 / 1612345...10...最後 »
1 / 1,46812345...102030...最後 »