BLOG

スタッフブログ

2019/08/12 Mon,

骨髄について

こんにちは、AXISの小栗です。

今回は骨髄について話していきたいと思います。

骨髄では、ほとんどの血球成分が作られています。ちなみに、液体成分である血漿は肝臓で合成されているそうです。

赤ちゃんの場合、すべての骨の骨髄で作られますが、大人になると胸骨、脊椎、肋骨、骨盤などの限られた場所でしか作られなくなります。

骨髄には約1兆個の細胞が存在していると言われていますが、その中で赤血球は約2,000億個、白血球は約1,000億個、血小板は約1億個が毎日作られています。

それぞれの血球は見た目や働きが全く異なりますが、元はどれも造血幹細胞と呼ばれる一つの細胞からできているのです。これがサイトカインという血球が出すタンパク質の刺激を受け、赤血球や白血球、血小板へと変化していきます。

AXISの月末勉強会では生理学や解剖学といった勉強も出来るので興味のある方は是非お越しください。

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで

お問い合わせフォーム

AXIS TRANING SUTDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/08/12 Mon,

経口補水液について

こんばんは。AXISの宮城です。

今回は、「経口補水液」についてお話しします。

経口補水液とは、食塩とブドウ糖を混合して、適切な濃度で水に溶かしたものです。

真水を飲用するよりも、これを飲用した方が小腸において水分の吸収が円滑に行われるため、主に下痢・嘔吐・発熱・発汗による脱水症状の治療に用いられます。

中等度以上の脱水症状の時によく飲用すると良いと言われていますが、最近では運動中などにも飲みやすい経口補水液もあります。

発汗によって脱水症状になってしまうので、塩分、糖分なども同じく不足してしまいます。そのため、水分補給で摂取する必要があります。

ほかの飲料水に比べ、吸収が良いので頭痛やめまいなどといった熱中症の原因となる脱水症状効果的です。

日常生活では、普通のスポーツドリンクを飲むので十分です。飲んでいたとしても、健康状態の体にはあまり変化は感じられないでしょう。

また、高齢者や子供の方は熱中症になりやすいといわれていますが、近年では地球温暖化によって猛暑日が続き元気な大人の方でも体調を崩すことも増えてきています。

日常的に、涼しい場所などで休憩したり、水分補給をすることが大切です。

その対策の一つとして、スポーツドリンクや経口補水液などを使い分けながら水分補給をしていきましょう!

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!

お問い合わせフォーム

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/08/12 Mon,

りんご効果効能

こんにちは!AXISの神谷です!
今回は、りんごについて話をしていきます。

りんごには、色々な効果効能があります

疲労回復効果
実はりんごにはクエン酸という成分が多く含まれているためクエン酸を摂取してクエン酸回路を働かせることにより、疲労物質の分解が行われます。

口臭効果
口臭の原因の1つに「アリシン」というにおい成分があります。りんごに含まれるりんご酢にはこのアリシンを分解する効果があります。

コレステロールの減少
コレステロールを下げる作用も認められています。

むくみ対策
むくみの原因は、体内に溜まった余計な水分・塩分の排出を助けてくれます。

AXISでは様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
お問い合わせフォーム
‪http://www.axis-ts.com/contact/‬

AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:‪愛知県一宮市新生1-7-21‬
TEL:‪0120-946-360‬
神山サテライトスタジオ:‪愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102‬
TEL:‪0120-946-360‬
本町スタジオ:‪愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階‬
TEL:‪0120-947-251‬
松原スタジオ:‪愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10‬
TEL:‪0120-017-806‬
原スタジオ:‪愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階‬
TEL:‪0120-462-511‬
大曽根スタジオ:‪愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19‬ST PLAZA OZONE1階
TEL:‪0120-462-512‬

2019/08/12 Mon,

✳︎水分補給のポイントについて

こんにちは、AXISの藤井です。

今回は「水分補給のポイント」についてお話しします。

—-

夏本番になってきて、毎日35度は当たり前に超えていて暑いですね。

皆さん、しっかり熱中症予防はできていますか?

“水分補給をしてください”と言われても、ただお茶を飲んだら大丈夫!というわけでもありません。

《水分補給って何を飲めばいいの?》

人間は、外の温度が高いと体の体温を調節しようとして汗をかきます。

汗をかくと水分以外にもナトリウムなどのミネラルが失われてしまいます。

よくテレビでも塩分を摂ってくださいね!と言っているのは、そのような意味があるからです。

なので、ここでの水分補給をしましょうの水分は….

✳︎水じゃなくて塩分の入っているもの

✳︎塩分だけじゃなくてミネラルが入っているものも

✳︎お茶でもミネラルが入っている麦茶を

✳︎コーヒーなどの利尿作用のあるものはダメ

ということになります。

《飲むタイミングは?》

喉が渇いた〜と言いますが、その時点で水分補給するのは遅いです。

喉が渇いた=軽い脱水状態

ということになりますので、必ずこまめに水分補給をしましょう。

特に運動をする方は300ml400mlほど事前に飲んでから運動をしましょう。

また、なかなか普段外で活動をしなくていきなり外に出ると熱中症になりやすくなります。

そのため、そういう方は特に当日の水分補給だけでなく数日前からこまめに水分補給を行なって体を慣れさせましょう。

寝ている時にも汗をかきますので、寝る前に水分補給をすることも大切です。

《脱水しているかの確認は?》

自分が脱水状態かどうかの確認は、尿で分かります。

尿が濃くて少ない場合は脱水状態の可能性が高いので、すぐに水分補給をしましょう。

薄くて多い分には大丈夫です。

また、先ほども言ったように喉が渇いた時点で少し手遅れなので喉が渇いたら少し脱水状態を疑うようにして気をつけましょう。

皆さん、知っていましたか?

ただお茶を飲んでれば大丈夫、水を飲んでいれば大丈夫ではありません。

特に炎天下の中で運動をする方たちは気をつけてください。

もちろん、炎天下でなくても涼しいと水分補給をしなくなってしまうので室内でもしっかり水分補給をしてください。

しっかり熱中症を予防して、素敵な夏の思い出を作りましょう!

—-

AXISでは、様々なトレーニングだけでなく栄養の知識についてもご紹介しています!

気になる方は是非一度体験へお越しください♬

ご予約はこちらから!↓↓

お問い合わせフォーム

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL
0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目915号兼松ビル2

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1

TEL:0120-462-512

2019/08/12 Mon,

熱中症になる原因、予防

こんばんは。AXISの山田です。

今回は熱中症の原因、予防について紹介します。

熱中症と言ってもあまり原因を知らなかったり種類を知らない方が多いので今回はその点について紹介します。

高温環境による体内水分の喪失、電解質バランスの崩れ体温調節の不良によって引き起こす体の不調な状態のことをいいます。

原因としては高い気温や湿度、強い日差しが原因とされています。もうひとつこの状況下で激しい運動や水分不足もひとつの原因です。

種類

熱中症にはI度、II度、III度と種類があります。

I度

大量の発汗やめまい、たちくらみ、筋肉痛が生じる。

II度

頭痛、吐き気や嘔吐

III度

意識障害、けいれん、手足の運動障害が発生する

という種類があり下にいくにつれて症状が悪化していきます。

これを予防するのに普段の生活から予防をしたほうがいいと思うので紹介します。

1 直射日光を避ける

2 こまめに水分を補給する

3 運動習慣をつくる

4 体温調節ができる服装をする

5 急に暑くなったときは運動を控える

熱中症になってしまったときの対処法

I度の場合は涼しい場所に移動し水分を補給する

II度、III度の場合の場合は病院で診察をうけ医師の指示に従う

II度とIII度の場合は症状がI度と比べて重いのでその場でどうにかしようと考えずにすぐに救急車を呼び病院で診てもらうのがいいと思います。

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

お問い合わせフォーム

AXIS TRANING SUTDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21

TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

 

20 / 34« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
1 / 2,17012345...102030...最後 »