BLOG

スタッフブログ

2018/10/25 Thu,

股関節の外旋筋について

こんばんは、AXISの藤井です。

今回は「股関節の外旋筋」についてお話しします。

股関節の外旋筋とは、足を外側に捻る時に使う筋肉群のことを言います。

動きとして、大腿を回転軸にして脚を付け根から外向きに回旋します。

使われている筋肉群は8つあります。

主要貢献度順にご紹介します。

①大臀筋 ②大腿方形筋 ③内閉鎖筋 ④中臀筋後部 ⑤小臀筋後部 ⑥腸腰筋 ⑦外閉鎖筋 ⑧梨状筋

この8つです。

主にお尻の筋肉だと思って下さい。

日常生活では、歩いている時や立っている時に軸足を外側に捻って方向を変える時やあぐらをかく時などに貢献しています。

スポーツの場面では、サッカーのインサイドキックや、平泳ぎのキック、柔道の出足払いなどに貢献しています。

外旋筋を鍛えることで、主にスポーツのパフォーマンスが上がります。

ほとんどのスポーツの守備では、外旋筋の柔軟性が大切になってきます。

日常動作ではもちろんですが、スポーツでパフォーマンスを向上させたい方は是非鍛えてみてください!

そこで今回は股関節の外旋筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

2018/10/25 Thu,

股関節の内旋筋について

こんばんは、AXISの藤井です。

今回は「股関節の内旋筋」についてお話しします。

股関節の内旋筋とは、足を内側に捻る時に使う筋肉群のことを言います。

動きとして、大腿を回転軸にして脚を付け根から内向きに回旋します。

使われている筋肉群は6つあります。

主要貢献度順にご紹介します。

①中臀筋前部 ②小臀筋前部 ③大内転筋 ④恥骨筋 ⑤長内転筋 ⑥大腿筋膜張筋

この6つです。

主にお尻と太ももの筋肉だと思って下さい。

日常生活では、歩いている時にまっすぐ足を出す動きや、足が開かないように膝を閉じる動きに貢献しています。

スポーツの場面では、ゴルフでスイングをするときの前足や野球の盗塁でスタートする時の蹴り足などに貢献しています。

内旋筋を鍛えるメリットとしては、

•股関節の動きが良くなる

•腰痛の防止

•歩行障害の改善

などがあります。

内旋筋は、体を支えるのにとても大切な筋肉です。

歳を重ねても自分の足でちゃんと歩けるように、しっかりトレーニングしたい筋肉ですね!

そこで今回は股関節の内旋筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

2018/10/25 Thu,

骨折の時の食事

こんばんは。

AXISの遠藤です。

今回は骨折の時の食事についてお話しします。骨を作っている栄養素はタンパク質の中のコラーゲンやミネラルの中のカルシウムとマグネシウムとリンとビタミンDさらにコラーゲンを合成するときに必要となるビタミンCと骨の形成を促進させるビタミンKを摂る必要があります。

まず骨の骨格を形成するコラーゲンを多く含んでいる食品は鳥皮や手羽先で、コラーゲン合成を促進させるためのビタミンCは赤ピーマンやアセロラジュース、レモンなどに多く含まれています。次に骨を作るために必要な栄養素のマグネシウムは桜えびやししゃもに、マグネシウムはなまこや油揚げに、リンは肉類や卵などに多く含まれています。最後に、骨の形成を促進するビタミンCは、パセリや納豆などに多く含まれています。

ななので骨折してしまった際にはこれらのような食材をとるようにしましょう。

今回はバイパーを使った肩甲骨とお尻のトレーニングを紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓
http://www.axis-ts.com/contact/
AXIS TRANING SUTDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
TEL:0120-946-360
本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階
TEL:0120-947-251
松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10
TEL:0120-017-806
原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階
TEL:0120-462-511
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階
TEL:0120-462-512

2018/10/25 Thu,

テレビの視聴時間について

こんにちは、AXISの藤井です。

今回は「テレビの視聴時間」についてお話しします。

みなさんは、1日にテレビを何時間見ていますか?

特に若い方!!平均1日4時間以上見ている方は気をつけた方がいいかもしれませんよ…!

アメリカではピッツバーグ大学の先生が20年かけてこの研究をしたそうです。

5年ごとに参加者のテレビの視聴時間とBMIを測っていき、どのくらいテレビの視聴時間が身体活動に関わってくるのか調べています。

平均の視聴時間は2.4時間だったそうですが、4時間見ている人と1時間しか見ていない人では身体活動スコアが25%も違いました。

そして男女比では、女性の方が4時間見ている方が多いです。

BMIの平均は5年ごとに上がっていき、歳をとってからテレビに時間を費やした人ほど肥満傾向になることが分かりました。

テレビの視聴時間が歳を重ねると多くなる傾向はもともと分かっていたのですが、若者と比べるとその傾向が若者はより顕著であることがこの研究で分かりました。

そして、若者はテレビなどの影響を受けやすいため流行りのスイーツやジャンクフードの誘惑にかかりやすく不健康な食事をとりやすい可能性も見えてきます。

なので、テレビの視聴時間が増えると運動不足の傾向が増える可能性が見えてきます。

健康増進の意識を持つのは若者には難しいですよね。

若い時にどんだけ不健康な食事をして、不健康な生活をしていてもすぐに影響がでてきません。

ですが、歳を重ねるとその積み重ねが出てきて肥満や糖尿病が増えていきます。

結局後々健康な食生活、運動不足の解消をしなければならなくなるので、若い方は家でダラダラするのではなく少しでもテレビを見る時間を減らして運動しよう!という意識を持ってみましょう!

最後に今回はチューブを使ったお尻のトレーニングをご紹介します!

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

2018/10/25 Thu,

プロバイオティクスについて

こんにちは、AXISの藤井です。

今回は「プロバイオティクス」についてお話しします。

プロバイオティクスとは、有用な腸内細菌の栄養源となって健康に役立つ難消化性の食品成分のことです。

そして、腸内細菌のバランスを改善し、体に有益な生菌を使った発酵乳などの食品を指します。

主に乳酸桿(かん)菌、ビフィズス菌、ラクトバチルスのような乳酸産生菌を使ったヨーグルト、乳酸菌飲料、サプリメントが製品化されています。

プロバイオティクスの作用はたくさんあります。

腸の健康改善、栄養素の利用を高める、免疫活性化、発ガン抑制作用、アレルギー発症の緩和、血中コレステロールの低下作用などです。

プロバイオティクスの中でも、今回は有名なものを2つご紹介します。

———————————————————

①ビフィズス菌

含有食品:ヨーグルト、乳酸菌飲料

•腸内細菌叢(微生物の集まり)のバランスを改善、整腸作用に優れ、便通を整える。

•免疫力を強化し、感染症の予防、がん予防などの効果を発揮する。

②LG21乳酸菌

含有食品:ヨーグルト、乳酸菌飲料

•酸に強く胃内で作用を発揮、ピロリ菌から胃を守る。

•腸内細菌叢のバランスを改善、整腸作用を発揮する。

———————————————————

最近は、コンビニで飲むヨーグルトなどよく見かけますよね。

年齢を重ねるにつれて、腸内の菌が減ってしまうので便通などでお悩みの方、そうでない方も健康のためにも手軽に摂取できるので少し意識してみましょう!

最後に今回はチューブを使った二の腕のトレーニングをご紹介します。

AXISでは、この他にも様々なストレッチやトレーニングがございます!

ぜひ一度、AXISへお越し下さい!

ご予約はこちらまで!↓

カウンセリング&体験お申込み

AXIS TRANING STUDIO

新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-946-360

神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102

TEL:0120-946-360

本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階

TEL:0120-947-251

松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10

TEL:0120-017-806

原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階

TEL:0120-462-511

大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19 ST PLAZA OZONE1階

TEL:0120-462-512

1 / 2,17012345...102030...最後 »