BLOG

アキシャス ブログ

2021/09/04 Sat,

世界初のトレーニング器具!!

axis 西村です!

この度AXIStrainingStudioでは新しいトレーニング器具を開発いたしました!!!

ありそうでなかった新しいトレーニング器具の紹介!!
その名も
コアスクイーズ

このトレーニング器具は押したり潰したり、反発を利用したり様々な変化をすることによって姿勢の改善や体幹トレーニングなど目的によって形をかえトレーニングできるものになっています!

ここではコアスクイーズの使い方を順次説明していきますので是非ご覧ください!!

この度、2021年からアキシャストレーニングスタジオはFC.Bombonera全カテゴリーでのメイントレーナーとして活動することになりました!
今後ともアキシャストレーニングスタジオ、FC.Bomboneraともに応援をよろしくお願いいたします。

AXISでは、様々なストレッチやトレーニングがございます!
ぜひ一度、AXISへお越し下さい!
ご予約はこちらまで!↓

お問い合わせフォーム

AXIS TRANING STUDIO
新生スタジオ:愛知県一宮市新生1-7-21
TEL:0120-266-420
神山サテライトスタジオ:愛知県一宮市神山1-10-1 神山ビル102
TEL:0120-266-420
本町スタジオ:愛知県一宮市本町3丁目9番15号兼松ビル2階
TEL:0120-947-251
松原スタジオ:愛知県名古屋市中区松原1丁目1-10
TEL:0120-017-806
原スタジオ:愛知県名古屋市天白区原1-210 原コーネルビル1階
TEL:0120-462-511
大曽根スタジオ:愛知県名古屋市北区大曽根3-8-19ST PLAZA OZONE1階
TEL:0120-462-512
可児スタジオ:岐阜県可児市下恵土2969-3 TEL 0574-49-8552
美濃加茂スタジオ:岐阜県美濃加茂市中部台1-3-1 TEL 0574-49-8552
〜系列店〜
AXIUS Core Japan:岐阜県岐阜市桜通2-28-2 TEL 058-255-3370

2021/08/11 Wed,

パーソナルトレーナー募集!!

AXISでは店舗拡大の為新しいトレーナーを募集致します!!

パーソナルトレーナーとして経験ある方やパーソナルトレーナーとして働きたい人など
トレーナー経験者を募集しています!

少しでも興味のある方いましたら下記までご連絡下さい!
080-9492-3981までご連絡よろしくお願いします!!
ご不明点や質問等ありましたらお気軽にご連絡下さい!!

一緒にAXISで働きましょう!!

2021/07/27 Tue,

アプローチ第3のテーマ

こんにちは。
神山スタジオの相沢です。

今回は、ハンドファーストのインパクト。

ハンドファーストにインパクトすると言う事は、ドライバーからアプローチまで全てにおいてとても大切なことです。

ゴルフクラブはハンドファーストにインパクトをすることを前提に作られているからです。

プロや上級者が難コースを攻略するにおいてあえてハンドレートでインパクトをすることがあります。

ただし正確なアプローチを習得するにおいて、まずは基本的なクラブの使い方をマスターするのはとても近道ですし、フルスイングの方向性や飛距離アップをすることを見据えると、後々役に立ってくることなのです。

アプローチが苦手な方の共通点として、トップから直接ボールに当てにいってしまうため、インパクトゾーンに向かってクラブが鋭角に、直線的に、たたきつけるように動かしてしまうと言う点があります。おそらく、フルスイングにおいても同様の傾向があるはずです。

トップの位置から直接先にボールに向かってクラブをたたきつけるような形でおろしてしまうと、ボールに当たればトップあるいは強い球が出すぎる。
あるいは、ほんの少しでもダブってしまうと大ダフりとなってしまう。

インパクトにおいて大切な事は、多少のトップやダブりが結果に大きく反映されないことです。

インパクトのイメージを「当てる」や「叩く」から
「引きずる」と言うイメージに変えてみてください。

説明が長くなりましたが、早速練習方法です。

まずはピッチングウェッジを使います。

1.通常のスタンスをとります。

2.ボールは右つま先の正面にセットします。
(レフティーの方は左足のつま先)

3.バックスイングを取らずに、下半身の先行動作を意識しながら動いていきクラブを地面に引きずるようにして、フォローサイドに振って行きます。

注意点は1つ。
腰の高さのあたりでフィニッシュを迎えた時に、クラブが手首からぶら下がっていること。左手首か招き猫の手のように手のひら側に「クラブの重さで」曲がっている状態です。

クラブが空に向かって立っていてはいけません。

是非、おためしあれ。

上級者の方はこのドリルを片手で左右それぞれやってみてください。

2021/07/25 Sun,

アプローチ 第2のテーマ

こんにちは。
神山スタジオの相沢です。

次のテーマは、

体と腕の同調です。

俗に言う、手打ちを治します。

意外と、上級者の方にも多くみられる手打ち。

しかし、この “手打ち” とは、どのような動きのことなのか。

大きく分けて2つ。

1つ目は、手首の不要な動きがあること。

2つ目は、肩関節(腕の付け根)に不要な動きがあること。

これを治します。

直立して、グリップエンドをおへそにつけて、持ちます。
(グリップは、シャフトに)

あとは、おへそからクラブが離れないように、左右に体をまわします。

慣れてきたら、いつもの前傾をつくって、やってみる。

この動きを通して、手首と肩関節の不要な動きをなくします。

膝から膝、腰から腰の2つの振り幅を練習しましょう。

2021/07/24 Sat,

アプローチ 第1のテーマ

こんにちは。
神山スタジオの相沢です。

アプローチの基礎(一番大切なこと)

左右対称の振り幅で振ること。
とても大切なことなのですが、いつのまにか忘れてしまう、、

膝から膝
腰から腰
胸から胸
肩から肩

振り幅を左右対称にすることを大切に練習してみてください。

どかこら、どこに振るのか。
必ず、ハッキリと決めてください。

インパクトよりも大切なことです。

まずは、素振りでやってみましょう。

22 / 1,302« 先頭...10...2021222324...304050...最後 »